FC2ブログ

Home > 穂高 > 冬の詩

冬の詩

  • Posted by: Hachiro
  • 2020-12-18 Fri 08:22:40
  • 穂高
(冬の詩__高村光太郎)

 冬だ、冬だ、何処もかも冬だ
 見わたすかぎり冬だ



何年も前に
穂高岳山荘オーナー、今田英雄さんに聞いて一気に全文を読みました。

こんな “冬” がやってくると
この力強い詩を思いおこし、しんと読みます。

 (抜粋)

 ・・・・・・・・・

 汗水を流して、大地に仕事をし、家を建て、機会を動かす天晴(あっぱれ)の勇者よ
 汝の力をふりしぼれ、汝の仕事を進行しろ、汝の暴威をたけらせろ
 泣くときは泣け、怒るときは怒れ、わめく時はわめけ
 やけになるな、小理屈をいふな
 冬のやうにびしびしとやれ
 脊骨で重い荷をかつげ
 大きな白い息を吹け
 ああ、かはいらしい労働者よ
 冬はあくまで汝の味方だ
 骨身を惜しまず正義を尽せ
 冬よ、冬よ
 踊れ、叫べ、足を出せ
 
  ・・・・・・







奥穂稜線にて_121029_15s
(奥穂稜線にて)





月夜の穂高s
(月夜の穂高)













Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 穂高 > 冬の詩

タグクラウド
使いっ走りheyko のつぶやき
リンク
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

Return to page top