Home > 穂高 > 樹間より

樹間より

  • Posted by: Hachiro
  • 2017-11-26 Sun 15:34:03
  • 穂高
林道の歩き始めから思いのほか雪が多く、覚悟はしていたけれどやはり笠新道のラッセルはかなりなものでした。

午後には晴れるとの予報をあてにしてのことでした。
なのに途中ずっと小雪が舞っていて「こりゃあダメかな…」と気合も入らず、
半ば諦め気分もあって、予定していた標高にはとうていたどり着けずに夕刻を迎えてしまったのです。

すると雪の樹々の合間から、見る見るうちに雲が切れて穂高が姿を現し始めるではないですか!

慌てて荷物をかなぐり捨て、カメラだけ持ってなんとか撮れそうな場所をと雪の急斜面をもがきまわりました。



171125 笠新道より_1
(2017/11/25 笠新道より)




この飛騨側からの穂高はジャンダルムがひときわ高く鋭く存在感を示します。
斜光線に照らされたその姿からは、
直線距離で5キロは離れているというのに、まるで哮る稜線の風音が聞こえてくるかのようでした。




やがて夜の帳が下りると樹々の合間には満天の星、そして月明かりに白い穂高が浮かび上がっていました。


171125 笠新道より_4
(2017/11/25 7:30 p.m.)






































Comments: 1

海月 URL 2017-11-29 Wed 19:40:06

凄いショットですね!

笠新道は夏に一度だけ行きました。こんなショットは記憶にありません。45才位でしたが、仕事に疲れ辛い時期でひたむきに登り夕方に笠ヶ岳に到着して、翌朝槍穂高の朝焼けに感動した事を覚えてます。

下りでバテバテで、林道でへたり込んでいました。このショットは乗越か杓子平辺りでしょうか?又笠へ行きたくなりますね。

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 穂高 > 樹間より

タグクラウド
リンク
パタゴニア Photo: Barbara Rowell
使いっ走りheyko のつぶやき
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ようこそ穂高へ

Return to page top