Home > 穂高 > 雲海をぬけて

雲海をぬけて

  • Posted by: Hachiro
  • 2017-09-03 Sun 07:48:52
  • 穂高
昨日、白出沢の道直しをしながら入山。

登り口である白出小屋跡と穂高岳山荘の建つ白出のコルの標高差は約1500m、
それだけの高度を歩きぬくと、そりゃあ時には雲もつき抜けられるわけで…


170902 白出_1
(2017/09/02 白出の森ー標高1600m付近)


下部の樹林帯は霧に覆われ、あまつさえ小雨すら降ってきそうな感じでした。
それが高度を上げるにしたがって周囲がだんだんと明るくなり、やがて雲海の上端と思しき光景が。



170902 白出_2
(2017/09/02 白出沢ー標高約2000m付近)



天高い秋晴れの下、ガレ場の登山道をひたすら登って(仕事もしたけど)小屋に到着、
夕刻には足下に大雲海が広がっておりました。



170902 白出_4
(2017/09/02 夕暮れの雲海ー白出のコルより)




たとえ頭上は厚い雲に覆われていたとしても、その上にはピカピカの青空が広がっているかもしれない!

なーんてことを実感した次第デス。



















Comments: 2

荷継沢 くま五郎 URL 2017-09-07 Thu 13:18:41

先週、白出沢を歩いていたら
献身的に整備されているハチローさんを見掛けました。
鋸の角兵衛沢を想像していましたが、想像以上に歩きやすい道で浮石もなく
とても歩きやすかったです。

北アの好きな人 URL 2017-09-05 Tue 00:38:39

すごい雲海。まさに海。大海原って感じですね。いつも独特の写真を見させていただきありがとうございます。
でもやはり、ぜひ自分の目で見てみたいものです。
今月連休行けたらなぁ。天候次第ですが、槍→北穂のつもりなので、穂高山荘までは回りませんが・・・。
ところで、先日ザイテン下りで事故があったようですが、どうゆう状況で起こったのか、
一般的な報道ではわからず、亡くなられた方には申し訳ないですが、決して興味本位ではなく、
自分も気を付ける点として知ることができればと、ちょっと思いました。

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 穂高 > 雲海をぬけて

タグクラウド
リンク
パタゴニア Photo: Barbara Rowell
使いっ走りheyko のつぶやき
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ようこそ穂高へ

Return to page top