Home > 穂高 > 新雪乱舞

新雪乱舞

  • Posted by: Hachiro
  • 2016-11-01 Tue 19:21:18
  • 穂高
所用で下山していて、今日白出沢から入山しました。

昨夜の雨は山では雪だろうなとは思っていたのですが、標高1500mの白出小屋跡の周囲ですでに雪がちらほら。
標高1800m付近からは登山道でも雪を踏むようになって、標高2150mあたりの荷継小屋跡で約5㎝ほど。
たどり着いた穂高小屋の前庭では10㎝ほどの積雪でしょうか。

月が変わって11月になったとたん、山があわてて雪化粧をしたかのようです。


161101 新雪のジャン
(2016/11/01 奥穂山頂より新雪のジャンダルム)



ガスの切れた午後、数ヶ月ぶりにアイゼンを履いて奥穂山頂へ。
吹きつける烈風はもう冬のもので、オーバー手袋を脱いで撮影をしているとあっという間に手が凍えてしまいました。

岩と雪のコントラストが際立つこの時期は、穂高の岩肌がことさらエキゾチックな感じがします。






頬に痛い横なぐりの風と雪を待ち焦がれる心を、山を愛する人々は黙って抱いている。(串田孫一)




















Comments: 1

克子 URL 2016-11-03 Thu 09:24:26

いつも思っているんです。

何で、
「冬山が一番!」

って、思うんだろう、と。

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 穂高 > 新雪乱舞

タグクラウド
リンク
パタゴニア Photo: Barbara Rowell
使いっ走りheyko のつぶやき
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ようこそ穂高へ

Return to page top