Home > 穂高 > 雨あがりの稜線

雨あがりの稜線

  • Posted by: Hachiro
  • 2016-05-28 Sat 05:34:27
  • 穂高
夜半の雨も朝には上がり、昼前ごろから急に切れはじめたガスのむこうには、見る見るうちに青空が広がりました。

午後になっても小屋周辺に人影はなく、ならばと向かった涸沢岳稜線からは見事な雲海がのぞめました。



160527 雲海
(2016/05/27  涸沢岳稜線より笠ヶ岳と雲海)





涸沢岳西尾根の分岐から、見慣れたはずの北穂と槍への稜線を眼にしたとたん、ある記憶がよみがえりました。

ちょうど去年の今頃、この場所から、あの稜線をただひとりたどる谷口けいちゃんを撮ったっけかと……



風もなく日差しがあたたかな稜線は、いろいろ想うには都合よく、日没までの数時間を苦もなく過ごせました。


160527 槍への稜線
(2016/05/27 涸沢岳西尾根より槍と北穂)




やがて西の地平に沈みゆこうとする夕陽は、滝谷の岩肌を黄金色に染めました。


































Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 穂高 > 雨あがりの稜線

タグクラウド
リンク
パタゴニア Photo: Barbara Rowell
使いっ走りheyko のつぶやき
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ようこそ穂高へ

Return to page top