Home > 穂高 > 寒冷前線

寒冷前線

  • Posted by: Hachiro
  • 2015-10-11 Sun 07:38:51
  • 穂高
予報通り、明け方の雨は先ほどから雪へと変わりました。
これから寒冷前線が通過するようで、今日は午後までミゾレ混じりの雪となりそうです。
この「ミゾレ混じりの雪」というのは本当に最悪で、どんな優れた高機能のウェアをもってしてもズブ濡れになった上で冷やされてしまいます。
この状況で稜線を動けば悲惨な目に遭うことは目に見えていますし、まだ厳冬期の風雪の方が対処の仕様があるくらいなものです。



小屋にお泊まりの方々も皆さん早々に涸沢へと下山されていきました。


151011 前線通過
(2015/10/11 6:40am)



前線通過後の午後から夕方にかけては一旦晴れ間も出そうですが、これはいわゆる「擬似晴天」。
明日は今季初の冬型の気圧配置となり風雪が予想されます。

例年であれば澄んだ秋空の下、シーズン最後の賑わいとなるはずの連休でした。
われわれ小屋番もそれを想定していろいろな準備をしていたわけですが、こればかりはしょうがないです。

もういちど記しますが、連休というのは人間側の都合であって、山がそれに合わせてくれるわけではないということです。
大げさに言えば、どんなに科学技術や文明社会が進化したとしても、とうてい人は自然にかなわない。
そんなあたり前のことを、あらためて山は示してくれます。




でも、たった一日の違いで、自然はこんな光景を見せてくれてもいました。



151010 朝の瞬光
(2015/10/10  「光の圏谷へ」 6:20am)






151010 夕焼け
(2015/10/10  「やさしい夕焼け」 5:40pm)





今はただ、事故がなきよう祈りつつ、この悪天が過ぎるのを待つばかりですね。


































Comments: 1

鈴木 URL 2015-10-11 Sun 10:17:26

誠にその通りです。仕事に安全登山に毎日ご苦労様です。

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 穂高 > 寒冷前線

タグクラウド
リンク
パタゴニア Photo: Barbara Rowell
使いっ走りheyko のつぶやき
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ようこそ穂高へ

Return to page top