Home > 穂高 > 遠望

遠望

  • Posted by: Hachiro
  • 2014-10-26 Sun 16:22:53
  • 穂高
昨日はとても空気が澄んで遥か遠くまでよく見渡せる一日でした。



普段はあまり使わない500㎜の望遠レンズが大活躍で、ファインダーを覗いては「おぉ!」とか「へぇ〜」とか声をあげることしきりでした。
以下その中からいくつかご紹介します。


141025 八ヶ岳方面
(2014/10/25  八ヶ岳方面)


手前から、光があたっているのが前穂北尾根の五峰、塩尻市街、諏訪湖、茅野市街、画面左奥が八ヶ岳です。
それと思って見ると八ヶ岳の大同心まで分ります。




141025_荒船山
(2014/10/25  蝶ヶ岳と荒船山)


これは蝶ヶ岳と奥の方は山容が特徴的な荒船山。



141025 常念と横手山
(2014/10/25  常念岳と横手山)


常念の左奥には志賀高原の横手山、山腹を走るドライブウェイまで見えています。



141025_伊吹山
(2014/10/25  伊吹山遠望)


南西の方角へ目を転じれば、ジャンの飛騨尾根の右に遥か伊吹山も確認出来ました。





そして昨日はなかなか見ることの出来ない現象もいくつか…



141025 朝GF_1
(2014/10/25  5:57am グリーンフラッシュ)


141025 朝GF_3
(2014/10/25  5:59am 四角い太陽)


先ずは「グリーンフラッシュ」です。

これは以前にもご紹介したことがありますが、太陽が昇る瞬間や沈む間際に一瞬緑色の光が瞬く現象で、非常に澄んだ大気のなか、ごく稀に見られる現象です。
特に日の出のグリーンフラッシュを撮影することはとても難しく、なんどもチャレンジしてようやく捉えることが出来ました。





141025 太陽柱
(2014/10/25  5:02pm 太陽柱)


お次は「太陽柱」=「サンピラー」。

これも日出や日没時におこる現象で、太陽から垂直にみられる光芒のことを言います。
昨日のはちょっと小さかったですが、日没後しばらく茜色に輝いていました。





141025_月齢1
(2014/10/25  5:35pm 月齢1の月と高山市街)


そして最後は「月齢1の月」です。

これもその日が「月齢1」であることを知って、それと思って探さないとちょっと気がつかないような存在です。
ほんとうに細い月で、しかも日没後すぐに沈んでしまいますから「月齢1」の月を目にする事はなかなかに難しい。そもそもひと月に一度しかチャンスはありませんので。






さて、「グリーンフラッシュ」を目にすることが出来たものには幸運が訪れるとか。

どうかみなさまへも良きことがありますように。















































Comments: 1

克子 URL 2014-10-28 Tue 18:21:19

見ました、
グリーンフラッシュ!
これで、幸運を待つばかりです。

それにしても、”伊吹山遠望”の青の重なりの魅惑的な事!
指に絡め取りたくなるほど、儚く愛おしい月です事!

良き日の、美しく楽しい写真、
いっぱいいっぱい、ありがとうございました。

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 穂高 > 遠望

タグクラウド
リンク
パタゴニア Photo: Barbara Rowell
使いっ走りheyko のつぶやき
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ようこそ穂高へ

Return to page top