Home > 穂高 > 涸沢岳

涸沢岳

  • Posted by: Hachiro
  • 2014-05-05 Mon 12:30:28
  • 穂高
昨日はお天気に恵まれ、それはそれは大勢の方で穂高も賑わいました。

そんな登山者のみなさんと山の姿をカメラに収め、また「連休点描」として掲載すべく準備していたところ、
今日の午前中になってとても悲しいニュースが飛び込んできました。


実は昨日、涸沢岳の山頂直下で私はこのパーティと思われる方々とすれ違っていて、
道を譲っていただいた際に「元気のいい学生サンたちだな〜 引率の先生(?)もお若い…」との印象を抱いていたのです。


それが、まさか今日…

何ともやりきれません。




なので今回は写真掲載はナシとさせていただきます。






亡くなられたお二人のご冥福を、心よりお祈りさせていただきます。





























Comments: 1

leo kukta URL 2014-05-05 Mon 16:41:37

私もニュースで知りました。とても胸が苦しかったです。
ちょうど同じ時期の二年前に私の山の師匠が涸沢岳で亡くなりました。
その時のブログ経由でメッセージを頂いたものです。昨日は師匠が好きだったワインをお供えしてお線香をあげさせていただきました。
綺麗だけど恐ろしい山。その陰陽、表裏、明暗などを写真やブログなどで発信していただき大変ありがたいと思っています。
これからも美しく厳しい山の姿を発信してください。

追申:今年の涸沢フェスティバルに合わせて穂高に行きたいと思います。お会い出来たら幸いです。

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 穂高 > 涸沢岳

タグクラウド
リンク
パタゴニア Photo: Barbara Rowell
使いっ走りheyko のつぶやき
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ようこそ穂高へ

Return to page top