Home > 穂高 > いのちの記憶

いのちの記憶

  • Posted by: Hachiro
  • 2014-01-08 Wed 11:45:18
  • 穂高
先日の1月6日は「シノさん(篠原秋彦さん)」の命日で、ふと思い立ちひとりお墓参りに伺いました。


篠原さんが逝ってしまったのは2002年、今年で干支がひと回りしてしまったことになります。

— 12年という決して短くはない時間が過ぎてしまったのですが、
私の中ではシノさんと共に過ごさせていただいたレスキューへの熱き日々は未だに色あせてはいません。


墓石にはシノさんが生前愛して止まなかった山であり、亡くなった場所ともなってしまった鹿島槍が刻まれています。


140106.jpg
(2014/01/06)







出会いがあれば必ず別れが訪れるのは世の常なれど、失ってしまったものへの想いにとらわれてしまうことだってあります。



そんなちょっとふさいだ墓参りからの帰り道の車中で、高畑勲監督「かぐや姫の物語」の主題歌である「いのちの記憶」を聴きました。
そして、この唄を歌う二階堂和美さんのビブラートを用いない素朴で力強い歌声に、感じ入り、なんだか救われた思いになったのです。



あの時の自分は、今の自分につながっている…

その人との別れを嘆くよりも、出会えたことに感謝と幸せを抱いて、前を向いていかねば と。













































Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 穂高 > いのちの記憶

タグクラウド
リンク
パタゴニア Photo: Barbara Rowell
使いっ走りheyko のつぶやき
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ようこそ穂高へ

Return to page top