Home > 穂高 > 秋色

秋色

  • Posted by: Hachiro
  • 2012-09-06 Thu 19:25:36
  • 穂高
9月に入ってぐずついた天気が続いている。

そのひと雨ごとに空気が冷たくなってきているのを感じる。



今日夕刻、切れ始めたガスの中から現れた稜線は、いつの間にか秋色になり始めていた。

稜線秋色
(2012/09/06 4:30pm)






そして広がった夕映えの空には「幻日(げんじつ)」という現象が現れた。

幻日 秋
(2012/09/06 5:50pm)

太陽の左側に虹のように見えるのがそれで、条件がそろえば太陽を中心に両側に見ることが出来る。
この「幻日」の多くは巻層雲や巻雲などの高層の雲によるものらしく、夏には現れ難い。


夏の間は晴れていても午後ガスることが多く、なかなかきれいな日没を目にすることはないのだが、
ふと気がつけば、夏至の頃は右の涸沢岳稜線近くに沈んでいた太陽は、いつの間にか笠ヶ岳の左側に沈むようになっている。
(これが、遠く加賀の白山に沈むようになると小屋閉めの頃となる)



こうした見事な夕映えが頻繁に広がるようになると季節はもう秋。





そう、穂高の秋はまず空からやってくる。































Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 穂高 > 秋色

タグクラウド
リンク
パタゴニア Photo: Barbara Rowell
使いっ走りheyko のつぶやき
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ようこそ穂高へ

Return to page top