Home > 穂高 > 雨の開幕

雨の開幕

  • Posted by: Hachiro
  • 2012-07-15 Sun 07:01:42
  • 穂高
今年の夏山シーズンは雨で開幕。

連休初日の昨日は悪天にも関わらず100名ほどの登山者がお見えになった。

中には小さな子供さんの姿もあったのだが、視界が閉ざされていたのが返す返す残念である。


そして今朝も雨の中を下山していった。

120714_2
(2012/7/15  am7:40 穂高岳山荘にて)

この写真は前回のものとほぼ同じところから撮っているのがウソのようだ。



(「なぁボク、せっかく頑張って登ってきてくれたのになぁ、  きっとまた来てくれよ… 」)

その後姿に、今度は快晴の下、びっくりするような穂高を目にして欲しいと願わずにいられなかった。

















Comments: 3

はりけん1号 URL 2012-07-16 Mon 09:56:16

その子がまた、穂高へ来ようと思ってくれること
何年後でもいい、また来てくれるといいですね

私も子どもの頃から父親に連れられて北アルプスの山々を歩きました
その父も一昨年の槍ヶ岳を最後に五十年の山人生を引退しました
私一人で山へ行くようになり
昨年は唐松から鹿島槍まで歩いたのですが
ここは昔、唐松―五竜、鹿島槍と、単発で家族みんなで行った場所
そこを繋げようと歩きました
歩いていると、フラッシュバックとでもいうのか
忘れてしまったと思っていた当時の記憶が
さあっとよみがえって
一歩一歩、懐かしかったです

今週末、穂高へ行く予定をしています
よろしくお願いします

雨の山は嫌いではないですが
景色の見られないがっかり感は慣れないですね

M.Oka URL 2012-07-15 Sun 09:56:02

最近、小さな子ども子ども連れの登山者をたくさん見かけるようになった気がします。
今年の3月末に西穂から下山してきたときも、独標を下りたところでお父さんとザイルでしっかり結ばれた小学校低学年と思われる男の子とすれ違いました。
今回の記事を拝見させていただき、登山が若い世代にそして次の世代に確実に受け継がれているんだと思いとても嬉しかったです。

アル URL 2012-07-15 Sun 09:01:52

悪天候の中登って来てくれたのに、あの雄大な景色を見せてあげれなくて残念ですね。
下山する子供の背中が何だか淋しそう・・・・・。
でもあそこ迄登った事はきっと自信になり、いつの日にかまた来てくれるのではないでしょうか。
立派な家族ですね。

Comment Form
Only inform the site author.

Home > 穂高 > 雨の開幕

タグクラウド
リンク
パタゴニア Photo: Barbara Rowell
使いっ走りheyko のつぶやき
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ようこそ穂高へ

Return to page top