Home > 2017年10月09日

2017年10月09日 Archive

シーズン閉幕

  • Posted by: Hachiro
  • 2017-10-09 Mon 20:39:51
  • 穂高
この連休は、初日こそ雨となりましたが昨日、今日と晴天となり多くの登山者で賑わいました。
特に昨日は、季節が逆戻りしたかのような陽気で、縦走をされた方は快適な稜線歩きを満喫されたのではないかと思います。

でも今日の午後には冷たい風が吹き始め、稜線はもう雲に覆われています。

この先の天気予報を見るに、どうやら今シーズンは今日を持って一般の方の穂高稜線の登山は終了となりそうです。



9_130924 ガス踊るジャンダルム
(ガスに包まれ始めたジャンダルム)




もちろんまだ根雪も来ていませんし、ポカポカ陽気の日もあるのかもしれません。
山小屋の営業も来月初旬まで続きます。
でもこれからの穂高はもういつ風雪の世界となってもおかしくはないのです。
(事実、連休直前には一時積雪となりました。その後雨となって消えたので問題とはなりませんでしたけれど)

私がこの連休で見かけた登山者で一番心に止まった方は、お尻に継ぎをあてた履き古したニッカボッカ姿の単独の老登山者でした。
その方は、ザックの脇にアイゼンケース(それは明らかに10本爪以上のもの)を括りつけておられました。

この連休、天気予報的には雪の心配はほぼありませんでした。
それでも、「この時期の穂高なら、、、」と持参されたのでしょう。
結果、それは徒労に過ぎない準備ではあったかもしれません。
でもその心構えや備えこそが大切なのです。
山に謙虚になり、用心をし、真剣に登山をするとはそういうことであると、
その後ろ姿に、私は改めて教わった気がしました。



これからの季節、穂高はもうそうそう人にやさしい貌はしてくれません。



























Index of all entries

Home > 2017年10月09日

タグクラウド
リンク
パタゴニア Photo: Barbara Rowell
使いっ走りheyko のつぶやき
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ようこそ穂高へ

Return to page top