Home > 2017年07月12日

2017年07月12日 Archive

そろそろ夏山

  • Posted by: Hachiro
  • 2017-07-12 Wed 16:49:01
  • 穂高
「穂高では10本爪以上のアイゼンでないと役にたたん!」と声を大にしてお伝えしていましたが、それも今や昔の話、
ちょっとトンデモない量だった残雪も、ここしばらくの大雨と強烈な日差しとでほぼ例年並みくらいになってきたようです。

170711 ザイテンより前穂
(2017/07/11 ザイテングラードより前穂高岳)



この一週間はお天気にも恵まれ、各山小屋のスタッフたちは「海の日」の連休に向けて登山道を整備し、ルート上の雪渓には雪を切って道をつけるなどしてきました。


170709 ザイテンにて
(2107/07/09 ザイテングラードにて)



で、最近とても多いのが「アイゼンは必要か?」という問い合わせです。

これに対しては現状ではなかなかにお答えが難しい、
なぜならそれは、その人の山の技量によって違ってくるからです。

だから答えとしては「なくても歩けますが、あったほうがいいですヨ」というビミョーなものとなってしまいます。
そして現在では吊尾根やザイテン取付きなど核心部の雪渓はアイゼンなしでも通過可能となっています。

まぁこの「アイゼン問題」に対する正論としては岳沢の坂本君が記しておりますけれど、つまりはご自分の装備の判断を含めて、それが「山を登る」ということでありましょう。


そういえば、先日こんな言葉を見つけてハタと膝を打ちました。

重要なのは、どこで見たとか、何を見たとかいうことではなく、どのように見たかということだ。
In is not where it is or what it is that matters but how you see it.

(Saul Leiter)



“どこで”とか、“何を”というのは、いわば「情報」であって、“どのように”というのがつまりは実体験。

あまり情報や知識に踊らされることなく、実際の場で、その方ご自身の山とのふれあいを大切にされるよう願うのであります。





















































Index of all entries

Home > 2017年07月12日

タグクラウド
リンク
パタゴニア Photo: Barbara Rowell
使いっ走りheyko のつぶやき
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ようこそ穂高へ

Return to page top