Home > 2017年05月16日

2017年05月16日 Archive

新作

  • Posted by: Hachiro
  • 2017-05-16 Tue 21:38:52
  • 穂高
新作の映像作品が今夜、完成しました。


本当なら、昨年夏に完成させようと思っていたものです。

でも、その制作中に起きたいろいろな出来事、
とりわけ親しい友人の相次いだ山での死は、
自分がその先の一歩へ踏み出すのに、どうにもならない枷となってしまっていました。

でも、その哀しみは、やがて少しづつ違った想いへともなりました。


なんというか…  
こうして一本の映像作品を創りだすということは、そう容易いことでもありません。
膨大な時間と情熱を費やした撮影はもとより、それを人様に観ていただくカタチにするには、
途方もない思考とためらいと決意と挫折が必要になります。

私の映像の師匠の言葉に「映像編集とは、命を削るような作業だ」との言葉がありますけれど、
本当にそれくらい心血を注がなければ、とうてい人の心に届くようなものは創り得ません。

その覚悟と決意を得るのに、今回は(も?)ちょっと永い時を必要としてしまったのです。


その編集作業が本格化して佳境を迎えるのと、小屋明け作業が重なってしまったのは自分の怠惰ゆえ。
とはいえ昼間スコップを振るった震える手で、夜な夜なパソコンに向かってマウスを握るのはちょっとハードでした。
でも好きな酒も控えて格闘した甲斐もあって、なんとか目標期日に間に合わせられたのはよかったです。

昨日、東京での最終の音効作業を終えた帰り道、
新宿の雑踏で思ったことは、
自分は今、そうして一仕事終えて自分なりの力を尽くしたささやかな満足感と疲労の中にいますが、
考えてみれば、
電車が定刻通りに運行していることや、
コンビニで普通に買い物ができることや、
信号機があたりまえに正しく作動していることや、
そば屋に入ればいつも通りに美味いそばが食えることは、
それぞれの人がそれぞれに、
きっとなすべきことを懸命になしているからなんやなぁ と。

だから、自分は自分に出来ることに力を尽くしたに過ぎないのだけれど、
もしもこの映像をご覧いただいて、少しでも明日への力としてくださればとても嬉しいです。


「星々の記憶」


40分、イッポン勝負。

光と時といのちをテーマとした、ミヤタハチロウ、渾身の映像作品です。



先ずは明々後日(19日)、名古屋で初上映
各地で順次公開予定(たぶん)。


どうぞ、よろしくお願いします。


星々の記憶










…この作品を、山へ逝ったかけがえのない友人たちに捧げます。
































































Index of all entries

Home > 2017年05月16日

タグクラウド
リンク
パタゴニア Photo: Barbara Rowell
使いっ走りheyko のつぶやき
メッセージはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログランキング

FC2Blog Ranking

ようこそ穂高へ

Return to page top